ネイリスト求人専門サイトNQでは、ネイリスト求人情報を専門に取り扱っています。

HOMEネイルサロン様ログイン | 会社概要 お問い合わせ

サロン様へ

求人UPのための7つの秘訣

NQの理念は・・・

『 日本最大のネイルサロンとネイリストを繋ぐ架け橋となるWEBサイトを創る 』

と言うことからも出来るだけ多くの「ネイルサロン様」と「ネイリスト様」のマッチングを行って行きたいと考えています。

そのためネイリスト応募数をあげる施策を7つのポイントにまとめてお伝えしていきます。


1

紹介ページの充実

サロンの紹介ページは、ネイリストにとって応募の決め手となるポイントなので、とても重要です。

募集概要を細かく提示させたりページの内容を充実させることはもちろんですがこのサロンで働くことのメリットなどをお伝えし他店との差別化を図る工夫が必要になります。

2

写真を上手く活用しよう

文章だけで応募へと導くことは困難なのでサロンのイメージが伝わる写真が必要不可欠です。

ただ一概に写真が必要、といってもサロンの外観や、サロン内の写真をただ撮って載せるのではなく実際にスタッフが働いている様子や作品などを紹介することにより職場の雰囲気がより伝わり、応募者もイメージが沸きやすくなります。

3

他のサロンとの違いをアピールしよう

サロンによって、立地、給与、待遇などそれぞれでアピールするポイントが異なります。

他店と比べて抜きん出るポイントがあればいいのですがそういったアピールするところが特にない場合は、紹介ページを他よりも充実させましょう。

充実させる主なポイントは、
・このサロンで働くと、どういうメリット(楽しさ)があるかを伝える
・写真を多く掲載して、職場の雰囲気をより伝える
などが挙げられます。

カメラマンに依頼して、綺麗な写真を撮影してもらうのもひとつの差別化する方法です。

4

露出度を上げよう

前述したように、サロン内の情報をなるべく多く伝えると云うことです。

あまりにも情報が少ないと、応募者側から見れば何か秘密めいていると怪しげに思われるかもしれません。

更に「求人応募数をUPさせるために、露出度を増やしたい」と言う場合にはTOPバナーでのお店紹介など特別枠をご用意いたしますので必要あらばお気軽にご連絡下さい。

5

ターゲットを絞ろう

募集するターゲットを明確に絞ることで理想の人材を集めやすくします。

応募者の視点から見て、明確に絞られた募集要項に自分の条件が当てはまっているという立場なら多くの情報に惑わされることもないと思います。

また、サロン側にとっては無駄な時間をかけることなく採用することが出来ます。

6

WEBサイトを充実させクオリティーを上げよう

求人の紹介ページ以外で、応募の選考基準となりうるのはサロンのホームページです。

ホームページも、求人の紹介ページ同様に情報や写真などを多く提示し興味を引き寄せましょう。

また、ご希望があらばネイルサロンに特化したWEB制作会社を格安にてご紹介いたしますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

上記の会社は、ネイルマーケティングをも把握しているため「求人UP」だけでなく、「お客様の集客UP」「ブランドイメージUP」にも繋がりますよ。

7

自分のサイトでもNQを紹介

サロンが「NQ」に紹介されていることを前提に自らのサイトに「NQ」を載せている(紹介する)ことによって応募者からは、自ずとサロンに対しての信頼感が生まれ応募に踏み出すきっかけとなります。

ぜひ積極的にNQに記載されている事をアピールしましょう。

以上の7つのポイントを抑えていれば必ず応募数が上がるはずです。

ぜひ意識的に7つの要素を盛り込んでみてください。

素敵なネイリスト様と出会えることを楽しみにしています。

Copyright © pennholistic.com